大塚隆司 ワークショップ

  • 大塚隆司ブログ

大塚隆司ワークショップ

HOME > ワークショップ

ワークショップ

ワークショップは体験型参加型セミナーです。

それぞれ目指すゴールが違うんだ


ワークショップとは体験型・参加型セミナーです。
私がワークショップをやる理由はたった一つです。
参加された方に、実際に使えるようになってもらいたい、できるようになってもらいたいからです。

今の世の中、その気になれば情報はいくらでも手に入いります。コミュニケーションに関する本は山ほど出版されていますし、それらを読めば
“コミュニケーションとはどういうものか?”
“どうすればよいコミュニケーションを作る事ができるか?”
を知ることはできます。

ですが、
知るとできるは違います。わかると使えるは違います。自転車の乗り方をいくら聞いたところで自転車に乗れないとの同じです。やってみなければ、いつまで経ってもできるようにはなりません。

私達のコミュニケーションも同じです。今までと違うコミュニケーションをとるためには、新しい方法をやってみて、試してみなければできるようにはなりませんよね。

コミュニケーションとは大きく分けると3つの要素に分けられます。
聴く

伝える

話し合う・交渉するです。
それらを正確に行うことができる人がコミュニケーションの上手な人といえます。
聞き上手というだけでは不十分、話し上手だけでも足りません。他人との衝突をうまく解消できる能力も必要です。

この3つの要素を磨くことがコミュニケーション力を上達させることであり、よい対人関係を作ることでもあります。
ワークショップではこの3つの要素をさらに細かく分け、多くのスキルを身に付けていきます。ワークショップ内でそれらのスキルを実際に試して、やってみることで終わった時には『できる』『使える』ようになっているのです。

タイトル 大塚隆司 月例セミナー
参加費 2,000円
日時
6月22日(土)10:00〜12:00
7月27日(土)10:00〜12:00
場所
フォーシーズンズ志木ふれあいプラザ
http://www.city.shiki.lg.jp/38,2956,259.html
(東武東上線志木駅から徒歩1分 マルイファミリー志木8階)
講師/主催
大塚隆司:不登校児童、発達障害児専門の家庭教師。
パーソナルコーチ。
ホームページ⇒http://www.o-takashi.com/

山村真理子:私立高校スクールカウンセラーとして勤務。スクールコーチ、教育カウンセラー、特別支援教育コーディネーター、中学高校理科教諭・特別支援学校教諭。
ホームページ⇒http://schoolcoach.jimdo.com/
共催
社会福祉法人 聖友ホーム
ホームページ⇒http://www.seiyuhomu.or.jp/
詳細情報

詳しくはこちら



ワークショップリスト

No1の自分を見つけるワークショップ

心理カウンセラーの聴く技術

言いたいことを正確に伝える技術

時間のムダをアイディアの泉に変える会議の技術

2つの視野の広げ方

論理的に整理する技術

ワークショップを実際に受けた方からの声も参考にしてくださいね。

参加者の声


お申込みはこちらからどうぞ


お問い合わせ

プライバシーポリシー