大塚隆司2つの視野の広げ方

  • 大塚隆司ブログ

大塚隆司2つの視野の広げ方

ワークショップ

2つの視野の広げ方

うまくいかない時、失敗してしまった時、視野が狭くなっていることがよくあります。

あの時、この事を考えていれば!あそこでこっちにも目に配れていれば!

そんな事ってあるのではないでしょうか?
視野が狭い、視野を広げると言いますが、この場合の視野には2つ意味があります。

物理的な視野と精神的な視野

物理的な視野とは、見聞きして認識しているかどうかです。

視野に入っているからといって見えているとは限りませんし、声が届いているからといって聞いているとも限りません。精神的な視野とは、意識や考えのことを言います。考えが偏ったり、一面的になっていないか。

一部の人の事だけを考えていないか。
この2つの視野を広げることで、

本当の意味で視野を広げることができるのです。


参加者の声


お問合せ


お問い合わせ

プライバシーポリシー